【中間地点】カフェ開業進捗!不動産会社とメールでやりとりは意外とメリットありそうだ

そもそも、私の目指すカフェ開業とは、究極の現実逃避である。仕事の重責を恨み、社会の構造を恨み、都会で真面目に働く我に誰が賛美を贈ってくれるのか、ちっぽけな私が一人消えたとて、誰も傷つかないし気づかないではないか。

 

その鬱憤が溜まる40代は、きっとほとんどの人が感じてきたことだろう。強きものは我慢を続け、さらに強きものはのし上がり、ドロップアウトは社会悪である日本固有の文化がある限り、明るい未来は来るわけがない。

 

自分の未来は自分で設計しなくてはならない。定年退職後のゆったり生活なんて、きっと夢だ。愛する家族を犠牲にして作る老後に意味はない。などと自分を肯定し、私は夢追い人を目指します(笑)

 

今回のmonogressは、カフェ開業が進行中ですよ!というお話。カテゴリー「ブログ」は、私の鬱憤晴らしや駄文作成、カフェ進捗にお付き合いいただくコーナーになりました(笑)

 

ーーー 🏠 ーーー

 

6月末、仕事のストレスの多さに、とうとう精神が病んできて、ブログもSNSも休止しました。料理もできない、地域の役に立つスキルのない私は、カフェの準備と言うこと自体も夢になりかけ、ストレスになっていました。いろいろなコトが停滞気味の今の自分を、ひとつ先へ進めたい。皆さんのコメントが背中を押してくれたこともあり、おかげさまで今後の計画を家内と話せる時間を作ることができました。

 

  1. カフェ開業1年前を目処に、仕事は辞めるようにし、準備をすすめる。これは職場の状況によって変える可能性を含みつつ、自分自身が何もできなくなる前に見切りをつける。
  2. 将来の開業地を探し始める。蔓延防止法が発令されていたけれど、我が家庭にとっては将来を左右する重要な時期。緊急事態宣言中でなければ、人のいない時間帯にドライブがてら土地を見て回る。
  3. カフェのコンセプトやデザインを整理し、工務店に発注できるように準備を開始。注文住宅は初めて。すべてを任せてしまうと何が起きているのか解らなくなるので、勉強も並行に。

 

大まかには、この3つのコトを決めました。特に、開業前のどのくらいに仕事を辞めるかは慎重に議論。なにせ脱サラ。無収入を挟むんです。バイトくらいしようかな?

 

ところが家内は「私も仕事に出るから、すこし休む期間も設けると良いよ。」と。優しすぎる家内の心に、今回はかなり助けられた気がしました。

 

Peugeot 308SW 林の前

 

お目当てにしている地域へも訪問。いくつかの候補地に目をつけて、インターネットで売り出している土地も確認。まだまだ場所は伝えられないけれど。。不動産業者へコンタクトをとり、メールで状況のやり取りを開始します。

 

とりあえず今回は2社。不動産会社は頻繁に行けるような距離ではない。メールでのやりとりは、いただいた情報の記録にもなります。質問と返信を繰り返して、信頼できる会社かも確認します。

 

本当は、相手を見ながら話をしたいところです。会話のペースはメールでは遅いし、直感で現れる聞きたいことも、少し経つと忘れてしまう。歳とったし。

 

でも、雰囲気の伝わらないテキストのやりとりにも有利な点もありますね。返信内容に主張が乗るんです。ああ、この人の譲れないことはこれだな、これは誇張だな、とか。

 

「人気のエリアなので、土地が出たらすぐに売れてしまうんです。」という人もいました。でも、その不動産会社の物件一覧、いつまでも「ご成約ありがとうございます」と書いた物件が消えない。うそ、ほんとでなく、誠実さ。こんなところも、時間があると読み取れますね。

 

いつか逢う時に有利に話を進める為にも、細かいやりとりは覚えておきたいです。

 

  • 面会では伝えづらいこともメールに書ける
  • ログが残るから読み返せる
  • テキストには意外と本音が見える

 

頑張っていこう!

 

Peugeot-308SW and Tyrell IVE

 

土地探しのついでに、サイクリングも少し楽しんできました・・・とはいっても、ほんの数百メートルですが・・・(笑)

 

私の開業候補地は、見晴らしが良くて人が少なく、だからといって人目のないわけではない土地。基本はクルマで行けるところ。そんなところ、あるのかな?

 

昼間は広い景色を見ながら、子供と過ごせる安心感のある空間を目指し、夜はゲストハウスに泊まる人にワインと軽食でおもてなし。収益の可能性を複数持っておくことで、最悪移住ローンの返済には困らないようにしておくつもり。

 

都会とちがって、不動産は売りにくいだろうからなあ。次は逃避はできないです(笑)

 

 

Peugeot 308SW 湖の前で

 

大変な未来が見えてきますが、やっぱり新しいことをするのは楽しい。辛くても乗り越えられます。

 

大好きなクルマ。残念ながら新しいクルマはしばらく買えない。Peugeot308SW には、事業が軌道にのるまではお付き合い頂かなくてはなりません。移住候補地をめぐる役目。荷物を運ぶ役目。私の手となり足となり、嫌と言うまで付き合ってもらうぞよ。

 

駅や温泉までの送迎なら、7人乗りがあったら良いな。XC90は高いから無理だけど、5008ならアリかもしれない。RIFTER EVも素敵かも。経費で落としてやる、ウケケ(・∀・)

 

なんて考えていたら、家内は「田舎に行ったら、私専用のEV買ってね!」って。いつかはMINIクーパーだそうなんです。その夢も叶えてあげないとなあ!( ´ ▽ ` )