• 2021年5月5日
  • 2件

Peugeot 308SWを9000km走行して感じた「ちょうど良い車選び」

我が家の Peugeot 308SW は、9000 km を走り終えました。雑味が取れて素直に走るプジョー。エンジンのパワー、サウンド、クルマの動きとバランス。私に丁度いいクルマを操る楽しさを、日常の速度域で楽しませてくれるトータルバランスの良さに今更ながら気付かされました。

  • 2021年3月27日
  • 4件

Peugeot 308SW で新東名走行!時速120km/h運転を試す

Peugeot 308SW(T9)で、新東名の時速 120km/h 区間を体験してきました。澱みのないスッキリとした直進感に、Peugeot 308 をオススメする理由が増々増えたのでした。今回は時速 120 km/h での走りの感想と、新東名に思うことをちょこっとだけお伝えします。

  • 2021年3月22日
  • 8件

新型に負けない308(T9) シンプル・インテリアへのご招待

プジョー新型308。どんなに我慢していても、新しい車が出れば気になるのは当然です。全てが新しいi-Cockpit、ブルーのシートが輝くインテリア、なかなか刺さるインテリアじゃないですか。けれども、T9 308も当然良いものを持っています。新旧でベクトルの違うプジョー308のインテリアを、どうぞご堪能ください。

  • 2021年3月20日
  • 6件

Peugeot 308 新型デビュー!あなたもフランス車の虜になろう

Peugeot 新型 308 が PEUGEOT MEDIA CENTER で公開されました!なかなかカッコいいエクステリアを引っさげて現れたグリーンの308は、現行 308SW 乗りの私の心にもしっかりと響きます。こんなカッコいいくるま、世間のみんなに乗って欲しい!とは思えない、フランス車の虜になっているまこまちの感想付きでお送りします。

  • 2021年3月10日
  • 2件

もうチラ見せじゃねえ。。Peugeot NEW 308スパイショット出回る

プジョー308、発表間近!なのは良いのですけど、いきなり写真流出とくれば、これはキャンペーン以外の何物でもありません。今回は海外メディアからスパイショットを転載。さらに、ツイッターのお知り合いの写真つきツイートをブログにリツイートいたします(^^)

  • 2021年3月6日
  • 4件

Peugeot 308SW 8000km到達で感じた出逢いの尊さ

我が家のPeugeot 308SWは、8000kmに到達しました。今まで走りの感想を述べてきましたが、今回印象に残ったのは、今自分の置かれている環境、立場、出会いの多さ。プジョーを手に入れてから、たくさんの事があったなあという印象でした。

  • 2021年3月3日
  • 4件

ボルボ C40 発表!ボルボはEVメーカーへひた走る!

2021年3月2日、ボルボはXC40ベースのSUVクーペ「VOLVO C40」を発表。内燃機関を持たない、ボルボ初のEV専用車としてデビューします。2030年には全車EVと宣言するボルボの快進撃は、ここからはじまるのか?すでに始まっていたのか!?(笑)

  • 2021年2月28日
  • 0件

新型 Peugeot 308 発表日決定!?チラ見せ情報まとめました

新型 Peugeot 308 が、新ロゴ発表カンファレンスで触れられていました!308のチラ見せショットも多数。プジョーは相変わらず、情報戦でも私達の心を鷲掴みにします。あたらしい方向性を示す「時間は貴重な資源」もあわせて、情報のまとめをいたします。

  • 2021年2月27日
  • 0件

自動車開発国の電力事情(前編)

闇雲にEVへ行くべきか、そうでないかは、技術を持つ国の実情で意識が違います。世界の自動車産業を牛耳っている、「アメリカ」「欧州」「日本」そして「中国」。各国のエネルギーの実情を見ながら、EVへの本気度を考えてみました。

  • 2021年2月21日
  • 4件

納車1年でも色褪せない! Peugeot 308SW 魅力ランキング

我が愛車 Peugeot 308SW は、納車1年が経ちました。相変わらず色褪せない魅力の数々を、ランキング形式で発表します!私の感じる 308 の魅力と、あなたの感じる 308 の魅力、違いはどこにあるかな?

  • 2021年2月17日
  • 2件

EV専売化の発表でわかる 脱・内燃機関戦略の難しさ

高級車メーカージャガーは、2025年にEV専売に切り替えると発表しました。老舗ブランドの内燃機関切り捨てのニュースには、不安視する声が数多く寄せられています。これはいったい何故なのか。

  • 2021年2月11日
  • 5件

私は美しいダッシュボードで美しいプジョーを選びました

今やプジョーの代名詞となった、「i-Cockpit」。これを構成するには、今までの常識では考えられない、インテリア・デザインの再構築が必要でした。フランス人の感性による素敵なデザイン力で、乗る人を飽きさせない、いつまでも見ていられるダッシュボードは、今日も世界で、プジョー車でのファンな走りの下支えをしています。

  • 2021年2月9日
  • 0件

【フリートーク】Peugeot 308 SW Hybrid の価格を予想してみた

Peugeot 3008 Hybrid が日本上陸!とすると気になるのは、新型 Peugeot 308 の動向です。プジョーの新スタイルの懸念が取れた今、プラグイン・ハイブリッド版が出るのか、価格はいくらになるのかを予想してみました。