CATEGORY

空色のタイレル

カミさんの自転車購入に触発されて、「いや、自分も自転車欲しかったんよ?」と仲良し夫婦感バリバリの中で選んだ、メイドインジャパンな軽快折りたたみミニベロ、タイレルIVE。

 

細身のフレームで作る三角形は、もっとも効率の良い形だと販売店は猛プッシュ。それが本当かどうかは判らないけど、キュートな外観にしびれてしまって、空色なんていうトコトン可愛い一台を選んでしまいました。

 

Birdyよりもゆるくって、Bromptonよりも少しばかり硬派な感じ。タイレルIVEをいろんな角度から触りまくって、皆さまへお届けします。

  • 2021年9月12日
  • 0件

空色のタイレル vol.2 可愛らしいのに性能ではあの2台を凌駕する?

シックスホイール実現の為に、私の選んだ Tyrell IVE。自転車のブランドをよく知らない私としては、外観の良さと性能の比較をきっちりしてから購入したい。今回は、インスピレーションでは Tyrell にしようと思いつつ、背中を押す理由が欲しい初心者なりの Tyrell / Birdy / BROMPTON の比較録です。