CATEGORY

ホンダシビックe:HEVを乗り回そう

2023年3月納車の HONDA CIVIC 。なんだか輸入車に一番近い日本車じゃない?

アイキャッチ シビックe:HEVを乗り回そう

FL4こと、ホンダ・シビック e:HEV は2023年3月に無事、納車頂きました。契約したのが 2022年の9月だから、約半年待たされたっていうわけです。

 

そのかいもあってか、シビックさんは軽快に走る走る。今までおまたせしてゴメンねと言わんばかりに、働く働く。足回りは硬いはずなのに快適、パワーが沢山あるはずなのに低燃費。

 

今までの常識を覆すような、ちょっとビックリな4ドアクーペ。日本車にも、こんな良い車があったんだ!

 

私の楽しいシビックライフ、通りすがりに見ていってくださいね。

  • 2024年5月13日
  • 0件

シビックe:HEV走行距離12,000km あせった!ライバル車色仕掛け回避録

我が家のシビックは、12,000kmを走破。毎週末に私に元気をくれるシビックさんに、大満足です・・・とは言うものの、ライバル車(プリウス/レヴォーグ/BMW2グランクーペ/プジョー308)はやっぱり気になる存在。私としてもシビック納車より1年と少し、やはりついつい触手を伸ばしたくなる車ばかりです。強力な意思で跳ね除けた私の回避録を、楽しくレポート致します。

  • 2024年2月5日
  • 3件

【定期評価】シビックe:HEVを10000km走行してわかるホンダ・ハイブリッドの些細な欠点

我がシビックe:HEVは10,000kmを走破。すると、ホンダ・ハイブリッドの欠点も見えてきます。これからe:HEVを選ぼうという皆様へ、春夏秋冬すべての季節の走破を終えた私から「欠点」の「真実」をお伝えします。正直言って、重箱の隅を突くような些細な欠点しかありません(笑)

  • 2024年1月15日
  • 6件

シビック ステアリングギアボックス交換やトラブル情報と近況報告

我が愛車 シビックeHEVは走行距離9000kmを走破しましたが、ステアリングがカクカクと引っかかるようになってしまい、ステアリングギアボックスを交換いたしました。納車より10ヶ月にして3度の部品交換となってしまった我がシビックの、トラブル体験談と近況を報告いたします。

  • 2023年11月20日
  • 6件

【定期評価】8000km到達!上品な爽快加速で気分上々”シビック やっぱりカッコイイ”

高速道路で休憩をしようとクルマを降り、ふと振り返る時、シビックはかっこいいスタイルを見せつけてくれます。背丈が低いにも関わらず、プレミアムカーのようなオーラをまとい、私の帰りを待つのです。高速道路を、こいつと一緒にどこまでも走っていきたい。そんな気分にさせるシビックe:HEVの、高速道路走行レポート&ギャラリーをお楽しみください。

  • 2023年10月16日
  • 0件

【定期評価】欠点?美点?CIVIC e:HEV 7,000km走破でわかる雑誌と家族の本音と建前

我が家の CIVIC e:HEV は、納車7ヶ月目にして 7,000km を走破!一ヶ月に 1,000 km を走行するペースで、我が家の移住計画を後押ししてくれています。今回は、私の心のエッセンスたる自動車メディアの CIVIC e:HEV 試乗記事に書かれていた、ハテナの付くキーワードを検証。広報車をメーカーから借りている雑誌評価の本音と建前を探ります。

  • 2023年9月19日
  • 0件

【定期評価】6000km走行!シビックe:HEV 実燃費と幸せ愛写生活

CIVIC e:HEV の実燃費を、6,000km走行の中からシチュエーション毎に測定。スポーツできるハイブリッドの省エネ性能は、思っていたよりもすごかった!? ここ最近の愛車シビックの写真も沢山掲載! 走れば走るほど良さがわかるシビックさんの定期走行レポートです。

  • 2023年6月26日
  • 0件

ホンダe:HEVを大解説!燃費とスポーツ両取りハイブリッドの幕開けだ

HONDA ハイブリッドシステム e:HEV を大解説! VEZEL / ZR-V / CIVIC の各e:HEVモデルに乗った上で、e:HEVの感想をバッサリかいつまんでお伝えします。e:HEVは2モーターのハイブリッド、しかし少しずつ機能の違う各車両。記事の終わりには比較表も付属しておりますよ。

  • 2023年5月15日
  • 0件

新型シビック内装写真32枚!インテリアパーフェクトガイド

HONDA CIVIC FL型の内装写真を集めました。自動車のデザインは、所有感を満たすためのインテリアの見た目の良さと、操作ミスしない為のスイッチ類の位置、使い勝手が求められる。その要求に答えられないクルマは多く、人が慣れれば良いのだと押し付けてくる場合もある。HONDA CIVIC のインテリアは見事。全体としてはレトロを感じるところもある、不思議でよく出来たデザインだ。