CATEGORY

favorite/お気に入り

  • 2021年3月16日
  • 4件

VOLVO S60 格好良すぎと大評判のセダンボディを秘蔵写真で堪能してね

読者様のボルボ購入記念特別企画(^^)私の秘蔵S60写真を、たっぷり加工して公開します。日本に輸入されるボルボの中で唯一のセダンである VOLVO S60。格好良いボディは街なかでも少数派ですが、ボルボ伝統のワゴンボディとクーペの合いの子と言えるようになったボルボ・セダンは、選んでみたい一台ですね。

  • 2021年3月10日
  • 2件

もうチラ見せじゃねえ。。Peugeot NEW 308スパイショット出回る

プジョー308、発表間近!なのは良いのですけど、いきなり写真流出とくれば、これはキャンペーン以外の何物でもありません。今回は海外メディアからスパイショットを転載。さらに、ツイッターのお知り合いの写真つきツイートをブログにリツイートいたします(^^)

  • 2021年3月6日
  • 4件

Peugeot 308SW 8000km到達で感じた出逢いの尊さ

我が家のPeugeot 308SWは、8000kmに到達しました。今まで走りの感想を述べてきましたが、今回印象に残ったのは、今自分の置かれている環境、立場、出会いの多さ。プジョーを手に入れてから、たくさんの事があったなあという印象でした。

  • 2021年3月3日
  • 4件

ボルボ C40 発表!ボルボはEVメーカーへひた走る!

2021年3月2日、ボルボはXC40ベースのSUVクーペ「VOLVO C40」を発表。内燃機関を持たない、ボルボ初のEV専用車としてデビューします。2030年には全車EVと宣言するボルボの快進撃は、ここからはじまるのか?すでに始まっていたのか!?(笑)

  • 2021年3月2日
  • 7件

Peugeot 308SW ドリンクホルダーが狭い欠点を解決する

ペットボトルがまともに入らない、プジョー308のドリンクホルダーの悩みを解決!目標は、日本のペットボトルが入るようにすることと、ひとつしか無いドリンクホルダーを2つに増やすこと。プジョー308史上最高の使いやすいドリンクホルダーを目指します(笑)

  • 2021年2月28日
  • 0件

新型 Peugeot 308 発表日決定!?チラ見せ情報まとめました

新型 Peugeot 308 が、新ロゴ発表カンファレンスで触れられていました!308のチラ見せショットも多数。プジョーは相変わらず、情報戦でも私達の心を鷲掴みにします。あたらしい方向性を示す「時間は貴重な資源」もあわせて、情報のまとめをいたします。

  • 2021年2月21日
  • 4件

納車1年でも色褪せない! Peugeot 308SW 魅力ランキング

我が愛車 Peugeot 308SW は、納車1年が経ちました。相変わらず色褪せない魅力の数々を、ランキング形式で発表します!私の感じる 308 の魅力と、あなたの感じる 308 の魅力、違いはどこにあるかな?

  • 2021年2月14日
  • 2件

「プジョーは猫足」の評判は事実であると言い切りたい

プジョーの猫足を徹底解説!主要モデル「3008」「508SW」「308SW」「208」「e-2008」を乗り比べた率直な印象から、プジョーの猫足の本当の姿を見出します。現代の猫足は、果たして伝統の猫足なのだろうか?これからの時代の猫足とは?(この記事は、2020年5月30日公開の記事を改変・追記しリニューアルしたものです。)

  • 2021年2月11日
  • 5件

私は美しいダッシュボードで美しいプジョーを選びました

今やプジョーの代名詞となった、「i-Cockpit」。これを構成するには、今までの常識では考えられない、インテリア・デザインの再構築が必要でした。フランス人の感性による素敵なデザイン力で、乗る人を飽きさせない、いつまでも見ていられるダッシュボードは、今日も世界で、プジョー車でのファンな走りの下支えをしています。

  • 2021年2月5日
  • 2件

ボルボの間違いやすいサイド・ウィンドウ・トリムの警告

ボルボのウインドウトリムはおおよそ3種類。ゴムタイムのウインドウ・トリム、ピカピカのクローム・トリム、かっこいいグロッシィ・ブラック・トリム。カタログでは分かりづらいトリム類を、写真でわかりやすく説明します。

  • 2021年2月2日
  • 8件

我が Peugeot 308SW の陽気な一年点検記

我が家のプジョーは納車後1年が経ちました。この度、定期点検の案内が来たので、ディーラーへでかけていったところから、日頃は体験しない不思議な気分に浸ることになりました。

  • 2021年1月26日
  • 6件

D6があったなんて!ボルボ・ディーゼルTwinEngineってなんだ?

ボルボの電動化戦略の影で消えていくディーゼル・エンジン車。中でも興味をそそるのが「ディーゼル・プラグイン・ハイブリッド」です。大トルク+大モーターの実力はあったものの、結局販売は終了することに。その理由は、単純なことだったようです。

  • 2021年1月24日
  • 6件

クルマの写真は雨が降ってもカッコ良い

雨の日、皆さんはクルマの写真を撮りますか?私は昨年から、あるクルマをキッカケとして撮り始めました。プジョー・ライフを始めて、人生で初めて気づいた雨天撮影。その立役者は、パソコンと編集ソフトにあるんです。